REDSTONE - 物理アチャのススメ

MMORPGレッドストーンのイエロートパーズサーバーで活動するサリオン*のプレイ日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
2005年思い出いっぱい
どーもー サリオンです。

ついに12/31です。
2005年最後の日に一年間を振り返ってみようかと思います。



RSやりだしたきっかけは、友達がMMOやってみたいというから付き合いでしぶしぶでした。
二人で狼の洞窟やら麻薬巣窟やらLv50ぐらいまで一緒に遊んだのかな。
麻薬巣窟でのスーパーピンチ運固定100↑レザリンの思い出はたぶん忘れられそうにないです 詳細は書きませんが・・・w

ボスを見たいって話になって、ハノブ南側望楼にネクロマンサーってヤバイのが出るって話聞いてさっそく行ってみたら即死w
あの時、ネクロ相手に戦ってたLv70ぐらいの剣士を中心としたPT見てほんと羨望のまなざしでした。

結局3月でその友達は就職が決まって一人になったんですが、前ゲーで一緒に遊んでたヤマドリとヘンルータをRSに呼び寄せて3人で遊ぶようになりました。

当時、RSのことなんて全然わかってなくてとりあえずソロPTに入っとこって感じでソロに入ってたのを覚えてます。

はじめてLv100↑を見たのがねこなべさん。
んで、60やら70ぐらいでウマイ狩場あれば教えてくださいって聞くとキャンサー気孔でハノブの鎧クエやりながら狩ればうまいと手順を丁寧に教えてもらったのが心に残ってます。

そして何回か目のソロPT中に衝撃的な出会いがw
いつもどおりソロに入ってキャンサー気孔で狩りしてるといきなりタトバ山って見慣れない場所に。
まぁ、普通にソロPT中のミスったコールだったわけですがそこでマンセーのギルマスTAKUIと初遭遇。
TAKUI&海のリハクの100↑剣士BISコンビで正直カッコイイなと思いましたよ 当時w

そしてさらに何回目か後のソロPTではじめちゃんにギルド勧誘されて入ったギルドが「マンセー」。
そんでギルマスに耳打ちしといてって言われて耳打ちしたらあの時の人じゃないかとw

当時のマンセーは100↑パラ剣士が4人ぐらいいてけっこう強かった気がします。
ギル戦もそこそこ連勝してて、RSがどんどん楽しくなっていってた時期です。
ギル戦デビューは今でも忘れないソゴム山脈のCrer戦。
けっこう緊張しちゃうタチなんで、足引っ張らないようにしようと手が震えてましたよw
はじめちゃんに「アチャは氷矢で足止めするのが役目」と言われて氷矢で射掛けるをしてたのはココだけの話・・・orz

初課金もこの時期だったかなぁ、高Lvのギルメンに追いつこうと毎日アルパスいってましたw

レベルも上がってきて、神殿B1に通うようになって初ユニークもココでゲットでした。
PT中にアンティチャージャがいつのまにかカバンに。
同じPTでミルヴァさんがスタンチェックをゲットして神殿のドロップSUGEEEEと感動しましたw
狩り中の話題はどこのギルドが強いとかそういう話が多かったような気がします。
びり~ぶ♪やら旅団やら白の妖精団やらで話が盛り上がった記憶がありますw

当時からしたらばのアチャスレを参考にするためによく見てたんですが、GPマジカル、GPマシンとかが主流でスナイプテイルに関しては詳細不明みたいな感じでしか書いてなくて、ひねくれ者な自分は迷わずスナイプテイルへスキル振りw

当時、物理アチャなんてまったくと言っていいほどいなくていたとしても属攻マシンぐらいだったのかな。
テイルのドドドドって音をさせてるとそのスキルなんですが?ってよく声をかけられてカッコイイですねとか言われて嬉しかったです。

当然装備もへぼかったし火力もなくて、一度もコロ狩りには参加しなかったです。というか参加できませんでした・・・w

Lvが100こえたあたりでだったかな、初びり~ぶ♪戦。
場所はスバインだったかな。
ギル戦MAPのMOB相手にマンセートップレベル当時で160ぐらいだったのかな、《G》がマジカル1000↑ダメ。
うわ、なんだこの人つえええ、と思いつつもびり~ぶ♪と交戦開始。
味方がバタバタ倒れていって最後はアッガイがテレポでひたすら逃げまくるという惨敗。
今でも覚えてます、降りまくる火雨とメテオの中で太陽さんのパラ4連発で死んだのを・・・(うわ俺粘着w
この時期にびり~ぶ♪とは2回ぐらい戦争したのかな。
負け意識を植え付けれてか、二度とやりたくない相手No.1になりましたがね・・・(笑
実際、あれ以来一度もやったことないです。

そしてその後、マジカルアーチャーズ戦。
ウワサの200↑マジアチャスミスさん。
マンセー5人ぐらいで囲んでも逆にこっちがバタバタやられる始末w
まったく削れず、この付近から薬回復装備の大切さを意識しだしたんじゃなかったかな。

んで、忘れもしないナイツ戦。
場所はスネークアイで、木の陰から狙い打ちしようと隠れてたところに、ジャンプで飛んできた戦士がw
5秒と持ちませんでした・・orz
後から聞いた話だとあれがミコトさんだったと。


そんなこんなでギル戦にどっぷりハマっていく日々でした。

んで、しばらく神殿B2に通ってたのかな。
この時期にサブテイマーサリオン♪生誕。
スナイプテイルアチャを続けるために、どうしてもフォームガードが欲しくて必死にセスナ付近のクモを狩り続けてると意に反してハンズオブアドバサリーゲット。
たぶん黄鯖ではじめて拾ったのが俺なんじゃないのかなぁ。
HP吸収は今でこそ価値が認められハンズもけっこうな値段がついてますが、当時は出)ハンズ 求)梅なんて露店が出てしかも交換できてなかった様子でしたw
結局、フォームは諦めてハンズ生かすためにインターマシンビットになったのがこの時期です。
正直、フォームもゴアもないスナイプテイルじゃ神殿B3はきつかったです。

神殿で就職するのはあんまり好きでなかったんで、呪い墓が実装されてからはそっちにちょくちょく行ってました。
実装当初は今みたいに予約PT制とかじゃなくて狩ってるPTとかもほとんどいなくて、狩場あいてたら野良で狩るって感じでけっこうウマかったです。

遠坂凛さんがマンセーにきたのはこの時期だったかなぁ。
最初は同じマジアチャの《G》よりレベル低かったんだけど、ガンガンレベル上がっていって今じゃサーバートップレベル付近にw
この時期は春雷と《G》と凛さんで氷雨3人体制でギル戦やってました。
百林寺とか愛をくださいがものすごく強くて、いつやむとも知れないメテオを浴びてましたw

さらにその後、mtomy、みゅー♪さん、UFOさん、剣豪師が移籍してきて、マンセーもかなり大所帯になりもっと勝ちを意識したギル戦をしようという方向性に。
作戦会議とかやりだしたのもこの辺かな。
あと、テイマーが台頭してきたのもこのへん。

Murderのまんちゃんさんがめちゃくちゃ強いってウワサで、強豪ギルドがバタバタとやられてたようで。
なぜかうちはMurderとは相性よかったのかけっこう勝ててましたw

あとあれだ、マンセーの2代目ギルマスを襲名したのもこの時期だったなぁ。
早急に強くなりたくて、小さい墓に毎日通っててガンガンレベル上げしてました。
まぁ、お察しの通り小さい墓とかの野良PTだとおしゃべりに夢中な人やら運キャラなのに野良就職な人やら仕事しないでぼーっとしてる人やらいろんな人いるわけですが。
一度だけPT一緒になった剣士の☆太刀☆さん。
いつもなら物理アチャとかシマーなんてもらえないんだけど、俺にまでシマーくれてデュエルでしっかりタゲとりもしつつ、奥の部屋からきっちり釣ってくる。
こういう剣士さんが増えるといいなと心から思いましたよ。
すごく気持ちよく狩れました。

2代目マスターを襲名してからは負けず嫌いなタチなんで、武闘派路線のマンセーになっていったんだけど、さすがについていけないってことで何人か脱退者も出ました・・・。
結局は自分自身疲れちゃって、まぁ反省する点も多々ありトミーにギルマスを譲って隠居生活へ。

結局、何人かのメンバーとともにマンセーを抜けて心機一転新ギルド設立。
それが今のブルンネン第3幼稚園。

そしてシーフを作って今に至る。


ざーっと思い出したことだけどんどん書いていったけど、ここには書ききれない思い出が他にもたくさんあります。
7月からと比較的遅めな開設だったけどブログやってきてほんとよかったなと思いました。

これにてサリオンは引退








するわけではないですが、しばらく活動休止します。
心残りといえば、バターかフォーム手に入れたかったしナイツ、びり~ぶ♪、愛をくださいにも勝ちたかったしレベルも300に到達したかったけど、ちょうどよい節目なのでここらでちょっと休息をいれることにします。









special thanks
ヤマドリ、ヘンルータ

TAKUI、《G》、mahinero、masahiro、島根県、w(--)w、バウンス、はじめちゃん、@蓮華@、春雷、そふとワンコウ、テバスチャン、彦之丞、海のリハク、mtomy、遠坂凛、みゅー♪、水祈詩音、UFO、ジャンティマ、レネット、Clain、ミコトV、マスキィ、バロック、TVirgo、☆林☆、瑞花、雨堂刃、マンセ~!、剣豪師、ボンバーマンチェスタ、魔肖ネロ、うぃい、ゼナ、アンクウ、ホウセン、館ひろし、デューク、kyou、クローザー、マウルティア、かんちゃん、"taka"、ありえねぇ、会長辞任、スーパーピンチ、ゆうこ、こたつねこ、アラニス、Dj_Orochi、ダーク松、watacchi、5dogⅣ、illsion、骨付きハラミ、翻車魚、zenos、adidas、イドリー、、、

他にも一度でもPT組んだ方、一度でも取引した方、一度でも戦場であいまみえた方、一度でもしゃべった方、一度でもブログを見てくれた方、


みんなみんな


ありがと~~~~~~~!



では来年のいつか、また復帰する日までさようならバイバイ ノシ
[2005年思い出いっぱい]の続きを読む
スポンサーサイト
シーフお披露目
sakuraprf.jpg

ども、桜雨水ことサリオンです。

記事名の通り、今日はシーフの自己紹介です!


桜雨水を作成してはや4ヶ月が経過しました。

このシーフを作った目的はずばりトレジャーハント!
ドロップも宝箱もすべてこのシーフでOKというキャラにしたいと思って作りました。



そのために自分に課したルールが3つ。
1.ステータスは全て運に振る。
2.スプリッターと大道無門を必ず装備する。
3.バッジは使わない。


1に関してはシーフの場合自動振りも運なので文字通りの運極キャラを目指しました。
2はやはりUが好きなんでUドロップ装備にこだわりたかったです。権勢は無理なんでお察しください・・・w
3に関してはなんとなく意地みたいなものですが、バッジを使わずに限られた装備枠に色んな要素を盛り込むことに楽しみを覚えるたちなので。



装備は以下の通り
sakurasoubi.jpg

そして詳細は以下の通り

sakuasokudosupu.jpg

sakurajenosuta.jpg

sakurakurimuson.jpg

sakurate-pusheda-.jpg

sakuraunhiberuto.jpg

sakuragurobu.jpg

sakurahiko.jpg

sakuraoomiti.jpg

sakurayubiitiran.jpg


先日のアップデートでダーティーにホロウの即死がのらなくなり、またダブスロも1発(×8)につき1回の判定?になって発動しにくくなったようなのでホロウはあくまでも補助的な位置に格下げで属攻重視による狩りに切り替えざるをえなくなりました。

とりあえずスプリッターの属攻エンチャは完成したので、次はジェノのエンチャをしようかと考えてます。
あとはテープ、大道、飛虎、ジェノに力をエンチャして頭をダークバイザーに差し替えるという方向性も考えてます。
ただクリムソンをダークバイザーに差し替えたところで防御はお察しですし、火抵抗がかなり下がるんでこのままでもいいかなぁとも思ってます。
あとはU防具各種に防御効率エンチャという道もありますが、完成までに気の遠くなるような膨大な天上が必要になりそうでビビってます・・・。

もうすこしレベルが上がれば、運はステ振りの分のみで腰をアンティにして回避を重視してもいいかなぁと思ったり。

現状だと今の属攻でも適正で充分まともな狩りができますが、この先指をニムラスにいくつか差し替えていく必要性が出てくるかもしれません。

ホロウも即死より11~20の属攻がありがたい状況ですしね・・・orz

んで結果として現在のステが以下の通り。
sakurasute-tasu.jpg



次にスキルは以下の通り。
sakurasukiru.jpg

sakurasukiru2.jpg


武道家の分身はなんとなく使ってみたくてとりました。
が、もし次にスキル再振りする機会があれば迷わず消します・・・w
基本的にはスプリッターのCP獲得ボーナスを生かしてのダーティー&ダブスロ連射。
一応、先のことも考えて強奪を今育ててます。
まぁ、属攻がこれ以上無理だ、となった場合にもシーフには暗殺という最終手段が残されているのでそんなに先行きを危惧はしてないです。

あとはエイドももう少しというか欲を言えばマスターしておきたいです。



ま、かなりハァハァ言いながらハラハラドキドキのギリギリの狩りしてますがけっこう楽しめてますw




ではまた次回  ノシ
スウェブタワー1Fの謎
sekika.jpg

石化って予想以上に楽しいですね。
こんばんはサリオンです。


謎シリーズも今回で3回目。
そして最終回ですw


またいつか復活するかも知れませんがとりあえず用意していたネタは3種だったので第一部完といったところです。


今回はスウェブタワー1Fの謎。
スマグの魔術師たちが建てた研究施設だったのが今ではレッドアイの残党に攻め立てられいたるところにモンスターがうようよ。そんな塔です。

1Fは以前にも記事にしたように紋章クエのアイテムをドロップするトレントが生息しています。
トレント以外にクモが生息していて、けっこう人気の狩場です。

シーフで最近いってるのですが、いつも狩場が空いてないんですよ・・・。

そして何気にどのくらいの数が湧いてんだろと思って、攻略サイトで調べたんです。

そうすると不思議なことに気づいたのです・・・。


攻略サイトのマップを見て思ったのがアレ?こんなに湧いてたっけな?と。

そして現地にもう一度いってみるとあら不思議。
下の2枚のSSをご覧ください。
suwebu1nonazo1.jpg

suwebu1nonazo2.jpg

なんてことはない、なぜか二部屋封鎖されてるんです・・・orz




ま、ただそれだけ(・∀・)





最近古都で売ってた謎のアイテム。
kumanokimo.jpg


熊の肝。

くまのかんじゃないですよ?

くまのきもですよ?

まぁ、元気の水薬のほうがよさそうですね・・・。





そして最近のUドロップ一覧をどうぞ。
radhikaru1.jpg

radhikaru2.jpg

hano-bu.jpg

toripuru.jpg

seireinotubasa.jpg

mauntenkuraima-sari.jpg


ちょっとひどすぎないか・・・?('A`)





今日はこのくらいで ノシ
韓国SSあれこれ
今日は韓国SSをいくつか紹介します。

まずはコレ。
syougouipai.jpg

全部で19種類もの称号を取得してます。
どんな称号が今後実装されていくのか楽しみです。



次にコレ。
yukiyama.jpg

なにやら未実装マップのようではありますが、データ解析サイトさんのマップ一覧にも存在してないのですごーく先の実装なのでしょうか。

一体どんなモンスターが出るんだろ。

こんなのかな?w
SkeletonSanta_000.png




さらに次がコレ。
gm.jpg

これは以前にも紹介した○×クイズの様子ですが、赤丸の中を注目してください。
そうです、GMがいるんです。
自分は少なくともレッドストーン内でGMを一度も見たことないのでレアな気がして・・・。



さらにさらにココからは、そろそろ実装間近というウワサのリトルウィッチ&プリンセスの画像。
purinsesu1.jpg

purinsesu2.jpg

purinsesu3.jpg

purinsesu4.jpg

某掲示板でのデータ解析情報によれば、リトルウィッチはWIZっぽい職業ですがスキルはWIZよりも攻撃控えめの支援寄りな気がします。
プリンセスは遠距離物理ですかね。よくわからんです。



そして最後がコレ。
kyodai1.jpg

kyodai2.jpg

kyodai3.jpg

kyodai4.jpg

デ、デカイ。
これがメルマガにあったという巨大モンスターってやつですかね。
戦いにいったら足だけしか見えてない!とかそういうノリを期待してたのですが、まさかプレイヤーキャラが縮小されるとは・・・w




以上、韓国SSつまみぐい情報でした。





追記 ロトトロルを購入しましたヽ(・w・)ノ

あと、今回の修正でシーフのダーティーに異常攻撃がのるようになったのはいいのですが、、、
即死がのらなくなってる・・・('A`)

サブシーフの狩りスタイルが根底から覆されちゃったわけで・・・
属攻で戦うしかなく手持ちのUに必死に属攻エンチャ・・・
ロトトロル購入とも相まって10億↑あったGがいつのまにか100万ぐらいに・・・






バイバイ ノシ

ハイランド洞窟の謎
こんにちは、最近風邪ひいちゃって心身ともに最低の状態のサリオンです。

今日は待望?の謎シリーズ第2弾。

本日紹介する場所は、フランデル大陸極東地方最後の秘境ハイランド洞窟です。
普通に考えて一度も訪れたことのない方が多いのではないかと思います。

長く険しい山岳道と複雑に入り組んだ地下洞窟を通り抜け、その先にある高山地帯ファウンティンスハイランド。

さらにその頂にぽっかりと開いた大穴の先に広がる愛すべき無駄マップ。

それがハイランド洞窟です。

モンスター密度はおなじみのアルパス地下監獄B3の1/10(当社比)。

そこで見つけた謎について書いてみようと思います。


まずはモンスター分布付きハイランド洞窟のマップをご覧ください。
hairandomonsumap.jpg

黄色の点が入り口で緑の点がB2へのポータルです。
B2へ進む際、選ぶ道筋がこのような感じです。
hairandomitisuji.jpg

これを見ればお分かりのように右側半分が不必要な無駄マップになっちゃっているわけです。

当然モンスターの湧き分布を見ると右下の方にもモンスターは湧くわけで、無駄だけど狩場としては使えるじゃないかという意見を持つことでしょう。

しかし事態はそんなに簡単ではなく、実はある一定のラインより下へ進めないのです。
hairandorain.jpg

このラインです。

1番目のマップをもう一度ご覧になってみてください。
確かに壁で塞がれてますが、左の端に2箇所通れそうな道がありますよね。
しかしその2箇所も何者かによって柵で塞がれているのです・・・。
以下がその2箇所を実際に調査してきた際の画像です。

まずは右側。
mapmigi.jpg

genbamigi.jpg


次に左側。
maphidari.jpg

gebahidari.jpg


隠し扉の類も当然考慮に入れて探してみましたが、右下に進む方法は見つかりませんでした。

もしかしたら進む方法があるのかもしれないし、今後進めるようになるのかもしれない。

全ての真相は謎に包まれたままです・・・。



ちなみに余談となりますが、ハイランド洞窟B2の中央迷路に入ったあとあそこから抜け出す方法はあるのでしょうか?
それもまた謎です。





というわけで、ネタがないのでわけのわからない路線に走ってますが皆さん生暖かく見守ってください。



サリオンの近況としては、14日の夜待ちに待ったバターフライスティングが市場に投下されて交渉に臨みましたが玉砕しました・・・orz

一応探している物を羅列します。
バターフライスティング
ロト品トロルプリス
飛虎
不可視指
ザ・ストライダー

露店で見かけた、所持していて手放してもいい、知り合いが持っていて交渉の余地有り、など広く情報を求めてます。



ではまた次回 バイバイ ノシ
ソルティケーブB7の謎
こんにちはサリオンです。
宝箱がとれません。
takarabakotorene.jpg


くだらないことはさておき

今日から何回か連続でいくつかの謎について書きたいと思います。
最近、ギル戦以外はもっぱらシーフで遊んでることが多いのです当然やることと言えば宝箱漁りや狩りなんですが行動パターンが普段と違うので色んなことが気になってくるわけですよ。

箱を探すわけですから、当然マップの隅々まで走り回るわけです。
普段行かないようなマップにもすすんで探検しにいくわけです。

防御は68、HP300程度ですがね・・・。
常に死と隣合わせで1撃1撃が命取りになるわけです。


そうやって極限状態で探検をしていると色んな謎が見つかるのです。
そんな些細ななんで?どうして?をネタにしてみようかと思って頑張ってみます・・・。


連載第1回目は記事名の通りソルティーケーブB7の謎。
皆さんもご存知の通り人気狩場ソルティーケーブ。
全部1F~B8までのいわゆるダンジョン?なんですが、その中で最も狩場として人気のない階。
それがソルティケーブB7。
生息するモンスターはエクソシスト、ファントム、バンシーの3種類。

硬くてマズいエクソシスト(Lv130~140)。
軟いがマズいファントム(Lv210~220)。
硬くて痛くてマズいバンシー(Lv315~317)。

このようにもうレベルからしてむちゃくちゃなわけですよ。

しかし宝箱ハンターとしてはそんなこともにかまってる場合ではなく黙々と隅から隅まで探索するわけです。

そして見つけたのがある隠し扉。

soruthi666.jpg


むむむ。
お宝の匂いがプンプンしやがるぜと思いながら開けて入ってみる。

soruthi6662.jpg


何もない・・・。


この隠し扉と小部屋の存在意義とは一体・・・。


それから何度か訪れてみたものの隠し宝箱が湧く様子もなく結局なにもわからず仕舞い。

ゲームデザイナーの方は何を意図してこのフロアを、そしてこの小部屋を作ったのか。

全ての真相は闇の中へ・・・



ほんっとくだらないと思う方もいるでしょうが、最近こういうちょっとした謎に浪漫を感じずにはいられないサリオンでした。



最近のUドロップは以下の通り。
そろそろ、パンチの効いたやつをお願いしますゲームオン様・・・orz
wattigado.jpg

dorakenemufan.jpg

anthityajya.jpg

syutainhanda.jpg

rohutopi-su.jpg


では今日はこのへんで ババイ ノシ
(C)2005 L&K LOGIC KOREA CORPORATION. All Rights Reserved (C)2005 GameOn Co., Ltd
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。
許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。

redfan_150_50.gif
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。